整体師の年収・給料はどれくらい?収入アップの方法もご紹介します!

整体師の年収・給料はどれくらい?整体師
整体師

これから整体師を目指す人は、整体師の年収、給料がいくらぐらいか気になりますよね。

ここでは整体師の平均年収はもちろん、地域や役職による違い、独立・開業した場合の年収などについて詳しく解説していきます。また、年収アップの方法についてもご紹介します。

整体師の平均年収

平均年収370万円

整体師の平均年収は370万円ほどが相場とされています。日本の平均年収が約420万円なので平均よりも低い傾向にあります。

月収に直すと約30万円で日本の平均月収とそれほど差がありませんが、整体業界ではボーナスが支給されることは珍しいため、年収としては低くなりがちです。

パート・アルバイトで働く場合は時給1000円前後が相場です。

整体師資格講座 無料パンフレットの資料請求はコチラ!

働き方によって年収は変わってくる

地域による違い

整体師の年収は、地域によって大きな差があります。

東京、大阪、愛知などの都市部で勤務する整体師の平均年収は370万円ほどです。一方で、東北や中国などの地方では平均320万円ほどで、都市部との年収の差は約50万円になります。

人口の差が利用者の差に直結しているためと考えられます。

役職による違い

正社員の場合は、長年勤めて役職に就くことによって「役職手当」が付き年収がアップします。

例えばお店の店長の場合年収400万円、大きく展開している整体院の地域マネージャーでは年収600万円などの例もあり、一般の施術師と比べてその差は大きなものになります。

インセンティブによる違い

整体業界では固定給の他に、規定の指名数や売り上げを上げた整体師にインセンティブを支払うシステムを導入している整体院が珍しくありません。

そのため人気の施術師は平均以上の年収を得ることができます。

整体師資格講座 無料パンフレットの資料請求はコチラ!

整体院などに勤める場合

整骨院などに勤める場合は先に紹介したように、年収370万円ほど、月収で約30万円ほどが相場です。

ただし、勤める地域やインセンティブの有無によっても年収にバラつきがあります。

整体師はボーナスが出ないことがほとんどですので、年収を大幅にアップさせたい場合は資格取得や、「店長」「マネージャー」などの役職に就いて給料に手当てを上乗せするのが一番でしょう。

整体師資格講座 無料パンフレットの資料請求はコチラ!

独立・開業した場合

整体師として独立・開業し、自身の整体院を開く方もいます。その場合は人気や利用者数によって年収も変動しますので、大きな差ができます。

経営がうまくいかない場合は、店舗に勤めていた時よりも年収が安くなる場合もあるでしょう。反対に、経営が波に乗れば年収1000万を稼ぐ例もあります。

ただし、一人で院を回す場合、自分の使える時間や客単価を考えると年収1000万円ほどが限界のようです。さらに年収をアップしたい場合はスタッフを雇ったり院の数を増やして事業を展開しなければなりません。

アルバイトで勤める場合

アルバイトで働く場合は時給1000円前後が相場です。ただこちらも、地域によって差が生まれます。

また整体師のアルバイトは大きな整体院や人気の店舗では募集が少なく、地方の温泉宿のリラクゼーションコーナーなど、アクセスの悪いエリアでの募集が多いという特徴があります。

年収アップのためにできること

役職に就く

正社員の場合は役職に就くことで「役職手当」が付き、年収がアップします。店長の場合年収400万円、整体院の地域マネージャーでは年収600万円など、平の施術師と比べると大きな差があることがわかります。

店長になるには同じ店舗に長年勤めるほか、「幹部候補募集」などはじめから役職へのキャリアアップを謳っている求人に応募するという方法もあります。

技術を磨く

整体師の大きな収入源のひとつにインセンティブがあります。

インセンティブは売り上げや指名の数によってその額が増減しますが、指名の数を増やすには整体の技術が無くてはなりません。技術のない整体ではお客さんの体の悩みを改善できません。逆にしっかりと体の悩みを解消できれば気に入ってもらい、リピーターとしてまた来店してもらえ指名数も増えます。

まずは整体師として正しい知識・スキルを身につけましょう。

資格を取得する

指名を取るために正しい知識・スキルを身につけるべきだとお話ししましたが、そのためには資格取得がおすすめです。

資格を取るための勉強の中で正しい知識を身に着けることができますし、実習のあるスクールなどでは現役の整体師から実際の整体を学ぶことができます。

また、整体院では「資格手当」がでることも多く、1~2万円ほどが毎月上乗せされるため、インセンティブよりも確実にコンスタントに稼ぐことができます。

整体師資格講座 無料パンフレットの資料請求はコチラ!

まとめ

整体師の平均年収は370万円ほど、月収では約30万円ほどが相場です。整体師にはボーナスが出ないことがほとんどですので、日本の平均年収よりも低い傾向にあります。

整体師の年収は地域や役職、インセンティブの有無によっても変わってきます。

整体師が整体院などに雇われて働く場合は平均年収は370万円ほどです。独立・開業する場合は売り上げによって異なり、年収1000万円を超える人から、雇われていた時よりも安くなってしまう人まで様々です。アルバイトの場合は時給1000円前後が相場です。

整体師として年収をアップさせるには、役職に就いて「役職手当」をもらう、技術を磨いてリピーターを増やしインセンティブを稼ぐなどです。

技術を磨くなら資格取得がおすすめです。取得の過程でただしい知識やスキルを身に着けることができるからです。また、「資格手当」でコンスタントに収入を増やすこともできます。

タイトルとURLをコピーしました