厳選!通学リフレクソロジースクールおすすめ8校を紹介

通学リフレクソロジースクールおすすめ8校リフレクソロジー
リフレクソロジー

「講師から直接しっかり施術手技を学びたい」「同じ目標を持つ仲間と一緒に学びたい」という方にぴったりなのが、通学講座を展開するリフレクソロジースクールです。
今回は、通学スクールがおすすめされる理由や通学スクールを選ぶポイントとともに、THERAPHILIAが厳選するおすすめ通学リフレクソロジースクール8校を紹介します!

通学のリフレクソロジースクールがおすすめされる3つの理由

  1. リアルな施術を学ぶことができる
  2. その場で講師に質問や相談ができる
  3. 集中力やモチベーションを高めた学習が可能

リアルな施術を学ぶことができる

通学のリフレクソロジースクールがおすすめされる理由は大きく3つあります。

1つめは、リアルな施術を学ぶことができることです。

リフレクソロジーは手技を用いて、人に触れて施術するものです。
刺激する方法や力加減は、実際に手技を施しながら学ぶことが望ましいといえるでしょう。

通学スクールは、プロの講師から直接実技を学べるというメリットがあります。

その場で講師に質問や相談ができる

2つめは、受講中、不明点が発生した時に、その場で講師に直接質問や相談ができるという点です。

自宅で受講できる通信講座は特性上、講師への質問・相談はメール対応や課題添削時など、タイムラグが起きてしまうケースが多々あります。
ちょっとした質問であったり、すぐに知りたい内容であったりした場合、回答を得るまでに時間がかかってしまうのはもどかしいこともあるでしょう。

通学スクールであれば、迅速に問題解決できるため、ストレスフリーな環境で学ぶことができることもポイントといえます。

集中力やモチベーションを高めた学習が可能

3つめは、集中力やモチベーションを高めた学習が可能なことです。

通学は、決まった日時に決まった場所で受講しますので、学びに意識を集中できるという特徴があります。

また、クラス形式で受講する場合は、一緒に勉強する仲間がいます。
資格を取得するといった共通の目標を持つ仲間と励まし合いながら学習できるため、モチベーションを維持しやすいというメリットもあるといえるでしょう。

リフレクソロジー資格講座 無料パンフレットの資料請求はコチラ!

おすすめの通学リフレクソロジースクール8校を紹介!

以下、THERAPHILIAが厳選するおすすめの通学リフレクソロジースクールを8校紹介します!
スクールの概要や開講しているエリア、講座例などを掲載していますので、リフレクソロジースクールに通うことを検討する際は、ぜひ参考にしてください!

JRECリフレクソロジースクール

スクールの概要

JRECリフレクソロジースクールは、JREC日本リフレクソロジスト認定機構の直営スクールです。
西洋式リフレクソロジーを基盤とした施術についてを学ぶことができます。
また、身体の仕組み、栄養素の働きについての知識習得も可能。
健康維持のトータルアドバイスができるリフレクソロジストの育成を実施しています。

開講エリア

東京都・大阪府

ポイント

・手技のほか、身体のしくみ、栄養素のはたらき、カウンセリングについての知識が習得できる

・実技講習はインストラクターによる細かなポイントを押さえたカリキュラムを提供

・美容・治療・リラクゼーションを専門とするキャリア支援最大手企業と提携

講座例

  • JREC認定リフレクソロジスト養成講座レギュラーコース
  • 講座期間:約4ヶ月
  • 受講料:220,000円(税込、入学金なし)
  • 取得できる資格:JREC認定リフレクソロジストレギュラーライセンス

>>その他の通学リフレクソロジースクールも見てみる

YMCメディカルトレーナーズスクール

スクールの概要

YMCメディカルトレーナーズスクールは、リフレクソロジーのほか、ヨガ・ピラティス、整体、アロマセラピーなどの資格取得ができる、健康領域の総合スクールです。
リフレクソロジー講座は、台湾式リフレクソロジーを学ぶことができます。
平均講習期間は1.5ヶ月。短期間でもリフレクソロジストを目指せる効率のよいカリキュラムが特徴です。

開講エリア

東京都・神奈川県・愛知県・大阪府・福岡県・宮城県

ポイント

・スクールは国内各地に6校展開、いずれも駅チカ校

・専任の就職サポーターがついての就業支援、卒業後も就業サポートあり

・技術習得や就業についてなど、担当講師への相談の機会あり

講座例

  • リフレクソロジー(台湾式)
  • 講座期間:平均1.5ヶ月、最長6ヶ月
  • 受講料:207,000円(税込、入学金含む)
  • 取得できる資格:一般社団法人国際ホリスティックセラピー協会(IHTA)認定 リフレクソロジスト1級

>>その他の通学リフレクソロジースクールも見てみる

東京MTC学院

スクールの概要

東京MTC学院は、整体・ボディリラクゼーション・リフレクソロジー・リンパマッサージなど、ストレス解放と癒しに特化した手技療法を展開するスクールです。
完全個別指導が特徴で、1レッスンの受講人数は最大4人。
苦手な部分もしっかり克服しながら技術・知識を習得できるカリキュラムを提供しています。

開講エリア

東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・大阪府・兵庫県

ポイント

・完全個別指導、完全フリータイム(平日・土日祝10時~22時)での受講が可能

・全国に3,000以上の就職提携先があり、優先的な就業が可能

・無料延長受講システムがあるので納得がいくまで学べる

講座例

  • リフレクソロジープロフェッショナルコース
  • 講座期間:3ヶ月~
  • 受講料:363,000円(税込、入学金含む)
  • 取得できる資格:認定試験合格により修了

>>その他の通学リフレクソロジースクールも見てみる

東京リエイチ整体アカデミー

スクールの概要

東京リエイチ整体アカデミーは、整体の基本コースのほか、リフレクソロジーやリンパドレナージュ、カイロプラクティックなど、一人ひとりの目的に合わせた講座を提供しているスクールです。
講師は各分野のスペシャリストで、指導クオリティの高さを維持。
就業支援は模擬面接や履歴書添削から徹底したサポートをおこなっています。

開講エリア

東京都

ポイント

・1つの講座で西洋式・東洋式双方のリフレクソロジーが学べる

・専属の就職コンサルタントによる就業サポートあり

・オンデマンド授業や動画コンテンツがあるため、予習・復習がしやすい環境

講座例

  • リフレクソロジーコース
  • 講座期間:3ヶ月~(在籍期間6ヶ月)
  • 受講料:286,000円(税込、入学金なし)
  • 取得できる資格:一般社団法人日本整体セラピスト認定協会 認定リフレクソロジスト資格証

>>その他の通学リフレクソロジースクールも見てみる

自然療法の国際総合学院 IMSI

スクールの概要

南アフリカではリフレクソロジーが国家資格として認定されており、その資格が取得できる日本唯一のスクールです。
世界の自然療法についての講座を25年に渡り提供。
英国アロマやフランス式痩身トリートメントなども学ぶことができます。

開講エリア

東京都

ポイント

・西洋の反射学と東洋医学を融合したリフレクソロジーカリキュラム

・医療や介護の現場でも役立つ「補完療法」としてのリフレクソロジーが学べる

・医療系国家資格保有者は免除・割引制度あり(要問い合わせ)

講座例

  • 南アフリカDI認定セラピューティックリフレクソロジーディプロマ
  • 講座期間:全10回(約10ヶ月)
  • 受講料:638,000円(税込、入学金なし)
  • 取得できる資格:南アフリカDI認定セラピューティックリフレクソロジスト

>>その他の通学リフレクソロジースクールも見てみる

リマイスター学院

スクールの概要

リマイスター学院は、「フットリーディング」という、足から身体の調子を読み取り、悪いところを改善していく技術が学べるスクールです。
これまでの実績、症例などを基にした現場で適用できるオリジナル教材を用いた学習をおこないます。

開講エリア

東京都・大阪府

ポイント

・マンツーマン指導を実施、毎月無料のフォロー勉強会を開催

・プロとして活動できる技術のほか、自立して稼ぐ方法も学べる

・修了後はスポーツ選手などへの施術権利が得られる

講座例

  • フットリーディングアドバンスコース
  • 講座期間:約3ヶ月
  • 受講料:440,000円(税込、入学金なし)
  • 取得できる資格:フットリーディングアドバンスセラピスト

>>その他の通学リフレクソロジースクールも見てみる

Utataneyaリラクゼーションカレッジ

スクールの概要

Utataneyaリラクゼーションカレッジは、関西に根ざした各種ボディケア・リンパドレナージュ・アロマセラピーなどが学べるスクールです。
カウンセリングやマナーについても学べる講座があり、リフレクソロジストとして就業や独立開業を目指す方におすすめのスクールです。

開講エリア

大阪府

ポイント

・足裏だけでなくふくらはぎやすねも施術するリフレクソロジーが学べる

・スクール直営サロン直伝の現場に活かせるスキルが習得できる

・就業完全保証・独立開業支援など、リフレクソロジストデビューへの手厚いサポートあり

講座例

  • リフレクソロジー+角質ケアコース
  • 講座期間:全5回(約1ヶ月)
  • 受講料:59,400円(税込、入学金含む)
  • 取得できる資格:Utataneyaリラクゼーションカレッジプロセラピストコース選科リフレクソロジー角質ケアコースディプロマ

>>その他の通学リフレクソロジースクールも見てみる

足つぼリフレクソロジーとび梅足もみ塾セラピスト養成講座

スクールの概要

足つぼリフレクソロジーとび梅足もみ塾セラピスト養成講座は、福岡県にある、台湾式リフレクソロジーが学べるスクールです。
セルフケアから仕事としてのリフレクソロジーまで幅広く活かせる内容の講座を展開。
リフレクソロジーで重要な「対人施術」のスキルを習得できるのが特徴的です。

開講エリア

福岡県

ポイント

・実技のスクーリング日程は、平日夜間、土日など自分の都合による選択が可能(応相談)

・講座プログラムは一人ひとりのスキル習得状況に合わせながら進行

・卒業後のプログラムも充実(開業支援・ホームページやチラシの制作方法など)

講座例

  • <台湾式足つぼ>足もみ塾セラピスト養成講座
  • 講座期間:約3ヶ月
  • 受講料:143,000円(税込、入学金なし)
  • 取得できる資格:足もみ塾セラピスト養成講座修了証

>>その他の通学リフレクソロジースクールも見てみる

リフレクソロジー資格講座 無料パンフレットの資料請求はコチラ!

自分に合った通学スクールを選ぶ際のポイント

無理のないスケジュールで通学できるか?

通学スクールを検討する方の中には、働きながら、または家事や育児と両立しながら学びたいという方もいらっしゃるでしょう。
平日夜間や土日に開講しているスクールを選択することで、両立が可能になります。

講座の内容

リフレクソロジーの知識として必要不可欠な、反射区などの身体についての学習や、施術方法についてのカリキュラムは、基本的にどの講座にも組み込まれています。

その他、プラスアルファ部分のカリキュラムは、スクールにより実にさまざまな内容が展開されています。

例として、

  • 看護や介護の現場で活かせる緩和ケアとしてのリフレクソロジー
  • トレーナーとして、スポーツ領域で活かせるリフレクソロジーの知識
  • アロマテラピーを取り入れたリフレクソロジー

以上のようなカリキュラムを取り入れているスクールがあります。
自分が習得したいと考えるリフレクソロジースキルに合った講座を提供しているスクールを選択するようにしましょう。

関連記事:リフレクソロジストになるには?仕事内容や必要スキル、就業先を徹底解説!

講座修了までの期間

リフレクソロジストとして就業・開業を考えている方は、どれくらいのスパンを持って資格を取得し、働く準備をおこなうか?というスケジュール計画を事前にしておきましょう

少しでも早く働きたい方は、3ヶ月程度の期間で効率よく学べる講座を、しっかりスキルを習得してから働きたい方は、6ヶ月以上の期間で充実した内容の講座を選択するとよいでしょう。

関連記事:リフレクソロジーの資格を取得するには?資格の種類や取得するメリットも解説!
タイトルとURLをコピーしました